新卒採用

NEW GRADUATE RECRUIT

エントリー

ENTRY

22卒の新卒採用につきましては募集を締め切りました。
23卒の採用については、夏以降にプレエントリーを開始いたします。

若手社員の声

YOUNG EMPLOYEE VOICE

緒方彩

チャネルプロデュース事業部

緒方 彩

関西大学 人間健康学部出身
(2018年入社)

READ MORE

会社の好きなところは?

変革し続けるところです。新しいことへのチャレンジを、全力でバックアップしてくれる会社です。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時?

お客様から、信頼されていると感じたときです。「緒方さんだからお願いする」と言っていただいたことがあり、常に自社の商品のことを考えているお客様に提案することは難しいですが、楽しさも感じています。小さなことから信頼を積み重ね、一緒に案件を作り上げていくことが楽しいですね。

これからのビジョンは?

誰もやったことのないことをやって、印象に残る人になりたいです。「〇〇の第一人者!」になりたいと思っています。

CLOSE

菅野駿人

YRK事業部
ビジネスプロデュース部門
SDGsコンサルタント

菅野 駿人

近畿大学 経営学部出身
(2017年入社)

READ MORE

入社の決めては?

一番は楽しくてやりがいのある仕事が出来ると感じたからです。大学時代のゼミの影響で広告業界に絞って就活を行っていました。そんな中、ヤラカス舘(旧社名)の説明会で、有名なメーカーをクライアントに持ち、企画から携われるということを聞き、大きな期待感を抱いたのを覚えています。その後の面接ではかなり緊張してしまいましたが、面接官が会話の中で和ませてくれ、楽しい面接に変えてもらいました。そんな社員の人柄にも惹かれました。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時?

今までこの質問には「アイデアを考えている時、それをお客様から評価された時」と答えていましたが、少し前から「お客様に感謝された時、次回もぜひお願いしたいと言われた時」に変わりました。そのきっかけとしては、大変な仕事があり、苦労しましたが、ミスなくご納品が出来てその時は達成感を得ました。ただ、後日前述の言葉をかけていただいたときに、達成感以上の感情を持ちました。やりがいとしてはありがちな話かもしれませんが、ありがちになる理由が分かった気がします。

これからのビジョンは?

社会全体に貢献できることをしたいです。世の中には様々な問題がありますが、それを単なる貢献事業ではなく、ビジネスの力で解消できるような仕組み・サービスを実現させたいです。

CLOSE

髙木候輔

TMOT
プラットフォームカンパニー

髙木 侯輔

中央大学 経済学部出身
(2015年入社)

READ MORE

入社の決めては?

就職活動は広告系の会社をメインで見ていました。その中でもヤラカス舘(旧社名)は「課題に実直に向き合う会社」という説明を受けて、世の中に必要とされる会社というのは、こういった会社ではないかと思い、入社を決めました。

会社の好きなところは?

面倒見のいい先輩が多くいるところです。忙しい人でも質問をすれば、誠実に答えてもらえるのは若手にとって非常にいい環境だと思います。120年以上の老舗企業にも関わらず、凝り固まった考えをしている人が少ないのには入社当時驚きました。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時?

某文具メーカー様から、2019年に実施した施策を評価されて、2020年の施策も指名で受注できたときは強くやりがいを感じました。クライアントから自分だけでなくYRK&スタッフの実力を認めてもらっていることも嬉しいですし、営業として案件の進行管理をしている分、その案件に少しでも助力できたことを誇らしく感じています。

CLOSE

比屋根愛美子

ブランド クリエイティブ ユニット
ブランドコンサルティングチーム

比屋根 愛美子

聖心女子大学 文学部出身
(2018年入社)

READ MORE

会社の好きなところは?

社内の雰囲気が良く、望めばどんどんチャレンジさせてくれるところ。社内勉強会やセミナーが活発に行われているので、日常的にインプットとアウトプットができます。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時?

多種多様な業界の人とスケールの大きな仕事に関われることです。ブランドのコアな部分となる基本的な戦略設計について考える作業は責任も大きく大変ですが、社内で何度もアイデア出しやディスカッションを行った案を、お客様の幹部の方に気に入ってもらえた時は頑張って良かったと思いました。また、その案件を評価され、別領域の発注につながった時は、お客様から信頼されているように感じ、嬉しかったです。

これからのビジョンは?

世の中の一歩先を見据えた観点で、今までにない新しい視点や気づきを与えられる人になりたいと思ってます。

CLOSE

三ツ木遥

チャネルプロデュース事業部

三ツ木 遥

武蔵大学 社会学部出身
(2019年入社)

READ MORE

入社の決めては?

私が受けていたどの企業よりも、面接前に社員と直接話をする機会があり、自分の働く姿を想像することができたからです。就活軸としては、広告関係の企業を中心に見ていました。その中でも、若いうちからなんでも挑戦できるところを中心に選んでいました。

会社の好きなところは?

社員同士の仲がとても良いところです。また、仕事でわからないところがあると先輩方がすぐ助けてくださったり、気にかけていただいて声をかけてくださったりするところです。

これからのビジョンは?

目先の仕事ばかりをするのではなく、お客様が求めている先を考えて行動できるようになっていきたいです。また、大阪・東京合わせた同期と一緒に仕事をしていけるようにしていきたいです。

CLOSE

メッセージ

MESSAGE

HR部 新卒採用担当チーム

HR部 新卒採用担当チーム

皆さん、はじめまして。YRK&採用担当チームの東地、一刎、沢田です。
就職活動を目の前にして、今どんなお気持ちでしょうか。戸惑いや不安?ワクワク?本当はやりたくない!なんて方もいるかもしれません。もちろん就活は大変なことも多いですが、面白くできるかは自分次第。世の中にある様々な会社を見て、たくさんの人と出会いながら、自分自身と正面から向き合って、将来についてじっくり考えてほしいと思います。一生の財産となるような価値観に出会えるかもしれません。せっかくやるなら楽しんで、かけがえのない時間にしてほしいです。わたしたちも全力で皆さんと向き合います。たくさんお話しましょう!

代表取締役社長 中許 将一

代表取締役社長 中許 将一

はじめまして、YRK&の中許です。
一生に一度の、初めて入社する会社を選ぶ時ですね。まずはオフィシャルHPを見てくださった、この出会いに感謝します。今まさに変革期である当社の新入社員の方々には、会社を一からつくっていく気持ちで、自ら考え、自由に発想し、価値を創造していってほしいと思っています。自分と環境の変化を楽しみ、思いを持って仕事に取り組める人にとって、とても面白い会社だと自負しています。
そして経営理念である「家族と、お客様と、会社に、デアイをつくる。キズナをつくる。ミライをつくる。」をともに実現する仲間になってほしい。支えてくれる家族がいてこそ、社員が元気に働ける。そのため、あえて一番に「家族」を置いた理念を掲げています。お会いできた時には、あなたの想いをたくさん聞かせてください。直接お話できる機会を楽しみにしています。