TOPICS

トピックス

“ブランド価値”を磨き直し、本質から事業変革へと導く、
YRK&事業コンサルティングオリジナルメソッドver.6.0をリリース。

, 2021/11/01
トピックス top_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

“ブランド価値”を磨き直し、
本質から事業変革へと導く、
YRK&事業コンサルティングオリジナルメソッドver.6.0をリリース。

トピックス top_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

2020年から世界的に広がったコロナショックによる生活様式、購買行動の大きな変化に伴い、企業においてはこれまでのような競合他社との差別化のための戦略から、企業・ブランドそのものの生き残りをかけた持続可能な事業戦略へと変遷してきています。

この度、ストレートな「課題の解決」ではなく、「可能性の創造」から「伴走による業績の向上」まで、企業・ブランドの持つ価値を磨き直し、最大限に引き出せる戦略と仕組みで徹底的に支援し、今までのビジネスをブレイクスルーするオリジナルメソッドをリリースしました。


トピックス image_事業コンサルティングメソッド_プレスリリースはこちらから(リブランドならYRK&)

“課題解決”から、
“伴走による業績向上”へ

ストレートな「課題の解決」だけではなく、「可能性の創造」から「伴走による業績の向上」までを最大限に支援していくことが、我々のミッションです。多くの企業で組織の壁によって分断されているビジネス・テクノロジー・クリエイティブを統合することから生まれるブレイクスルーで、単に言いっ放しではなく、ブランドの持つ価値を磨き直し、最大限に引き出せる戦略と仕組み、そしてそのエグゼキューション(実施・実行)まで、業績向上に向けて共に伴走し、徹底的にご支援します。

トピックス image01_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

戦略構築のみならず、戦略実行フェーズまで
一気通貫した共創型のコンサルティング

YRK&は、言いっ放しではなく、ブランドが事業として確立し持続可能になるまで、どんなことでもとことん付き合う会社です。戦略構築フェーズではブランドの持つ本質的価値やあるべき姿を導き出し、戦略実行フェーズではブランドの認知醸成から体感設計、顧客接点拡大、成長支援まで行います。また、ブランドワークに関する一連の各スペシャリストが、タイムチャージによるフィー制度で透明性を保ちつつ、メディアニュートラルでデザイン思考を活用した共創型プロジェクトを設計。大手コンサルティング会社や、総合広告代理店とはまた少し違った競争優位性でクライアントのブランド戦略のパートナーを務めます。

トピックス image02_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

YRK&独自の“PMO型”
リブランドコンサルティング

YRK&のリブランドコンサルティングでは、PMO(Project Management Office)というコンサルティング方式を採用しプロジェクトを支援します。PMOの導入によって異なる部門のメンバー同士を融合させ、KPI型のタスク思考からOKR型のビジョナリー思考へと導きます。理想のあるべき姿からバックキャスティングで物事を捉え、既存のルールに縛られない思考へマインドセットをシフトさせ、さらに部門を横断した様々なプロジェクトの判断基準やコンセプトの重複を無くし、効率的かつ一貫性のある活動を生み出します。

トピックス image03_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

「コンパクトコミュニケーションデザインⓇ」という考え方で、統合的なコミュニケーション設計を展開

YRK&のコンパクトコミュニケーションデザイン®とは、確かなモノ作り、サービス提供をしているのに、お客様とのコミュニケーションがちょっと苦手、もしくは後手に回っているような企業様の、ブランド活性化に効果的な様々なコミュニケーション接点をストーリーでつなげ、ターゲットを態度変容へ導く戦略です。年間数十億円もの予算があるマス主体のパワーコミュニケーションではなく、年間3億円から3,000万円ぐらいの予算で、共感性の高いファン作りを軸に、コミュニケーションを設計します。

トピックス image04_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

ブランドを成功させるための「体験の場」の設計から、活動支援まで一貫してして支援

広告など、メディアを通じたコミュニケーションで伝わる情報量は、その価値の10%未満と言われており、その場に身を置き、触れ合うことによる情報クオリティは、ブランド再生には欠かせない活動です。YRK&では、店頭・イベントのリアルのみならず、ECサイト等のデジタルを通じたブランド体験のデザイン、および一連の運営業務のサポートまで一貫して支援することが可能です。

トピックス image05_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

さらに、店頭からEC、D2Cまで
「顧客接点拡大」に向けた支援も

店頭、ECモール、自社EC、D2Cサイトまで、商流・情報流の最大化と、セールス代行、チャネルサポートによる新たな顧客開発など、生活者から選ばれるブランドの醸成に向けた顧客接点拡大の支援も行います。また、大手流通の店頭だけでなく、直営店やフランチャイズサポート、BtoBtoCなどの幅広い支援も可能なのがYRK&の特長です。

トピックス image06_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)

ブランドの「らしさ」を守り、
成長軌道を描き続けるためのブランド成長支援

構築したブランド戦略をそのままにしないために、定例会を継続的に開催。確実に実行へつなげるYRK&の5つの役割(DAPIA)をもって支援します。さらに、ブランドの今のコンディションを正しく把握し、投資効果の高い戦略設計の構築や、CRM・CS支援、ソーシャルメディアマーケティング支援など、幅広い領域においてブランド成長支援が行えます。

トピックス image07_事業コンサルティングメソッド(リブランドならYRK&)


サービスに関する
お問い合わせについて
担当:越野 浩平(こしの こうへい)

CONTACT