採用強化ブランディングとは 採用強化で優秀な人材を確保するためには、自社の存在価値(パーパス)を明確にし、企業価値を高める事が最優先であり、またそれらを求職者に向けて定期的に情報発信し、魅力的な企業であることをアピールすることが重要です。 求職者、特に優秀な人材は、 その企業が持続可能な事業を展開しているのか? 経営者はどんなビジョンの持ち主か? 市場環境の変化に対応できる事業変革を行ってきている…

採用強化ブランディング

採用強化ブランディングとは

採用強化で優秀な人材を確保するためには、自社の存在価値(パーパス)を明確にし、企業価値を高める事が最優先であり、またそれらを求職者に向けて定期的に情報発信し、魅力的な企業であることをアピールすることが重要です。

求職者、特に優秀な人材は、

  • その企業が持続可能な事業を展開しているのか?
  • 経営者はどんなビジョンの持ち主か?
  • 市場環境の変化に対応できる事業変革を行ってきているか?
  • そして何より、自己成長できる環境が整っているか?

これらをポイントに企業を選択しています。

つまり、企業を「報酬条件」で選ぶのではなく、「共感」で選んでいる事が、昨今の求職者のマインドであるという事です。そのためには自社ブランディングを徹底的に強化し、企業価値を内外から高めていくことが大切です。

YRK&が提供する採用強化ブランディングメソッドは、求職者に「共感」を生み出し、その企業で働きたい理由を世の中に発信するためのコンサルテーションを行います。

詳しくはホワイトペーパー資料のダウンロードを頂くか、弊社コンサルタントよりご説明させて頂きます。(無料カウンセリング付き)

採用強化ブランディング_抜粋1採用強化ブランディング_抜粋2

ブランディングメソッド

お問い合わせはこちらから

CONTACT

関連ソリューション

事業部紹介に戻る